目元美容液が必要な理由とは?

目元専用のスキンケアのために使用する目元美容液。わざわざ目元のためだけに別個に製品を購入するわけですからその分コストがかかります。

一番の理由は目元の皮膚の薄さと紫外線などのダメージを特に受けやすいことにある

顔用の美容液を使えばいいのにどうしてコストをかけてまで目元美容液が必要なのか、またわざわざ専用の美容液を購入するほどのメリットがあるのか、疑問を感じている方も多いはずです。

 

どうして目元美容液が必要なのか?まず最大の理由は目元の皮膚は薄く、刺激に対して敏感なことです。

 

他の顔の部分に比べて皮膚の厚さは4分の1程度しかなく、非常に薄いためちょっとした刺激に対してダメージを受けてしまいます。しかも位置的に紫外線を浴びやすい部分ですから、そのダメージを受けやすいだけでなく肌の奥、真皮層にまで紫外線が達して肌を支えているコラーゲン、エラスチンを破壊してしまうリスクが高くなります。

 

ですから額や頬などに比べてより入念にバリア機能の改善や保湿対策を行っていく必要があるわけです。

 

この刺激に敏感な面はスキンケア製品の選択とも関わってきます。老化や乾燥が進行していると顔用の美容液では刺激が強すぎて目元には使用できないケースも出てきます。

 

無理して使用すればかえってダメージが蓄積してしまう、かといってケアをしないわけにはいかない。そんな難しい状況に専用の目元美容液が役立つわけです。

オールインワンとうまく併用することで経済的にかつ摩擦刺激を抑えながらケアできる

さらに一歩踏み込んでオールインワン化粧品とうまく組み合わせてみるという方法もあります。スキンケアでは塗付するときに肌を擦る摩擦の刺激も馬鹿になりません。

 

ですから化粧水、美容液、クリーム…と単体で使用するよりも1本でひと通りのケアができるオールインワン化粧品の方が肌に負担をかけずにケアができます。ただ1本で済ませることができる分、それぞれのアイテムを単体で使用するよりも効果がどうしても落ちてしまう面もあります。

 

ですから基本的なケアはオールインワン化粧品で行い、目元だけを改めて目元美容液で集中的にケアするというやり方をすれば摩擦による刺激を最小限に抑えつつ行き届いた目元のケアができます。しかもオールイワン化粧品は経済的ですから、浮いたお金で目元美容液を購入できるというメリットもあります。

 

このように、皮膚が薄く老化や乾燥が進行しやすい目元の皮膚だからこそ集中的なケアができる目元美容液の役割が大きくなります。

 

また乾燥しやすい分有効成分が浸透しにくい、あるいは皮脂の分泌量が少ないので油分をしっかり補う必要があるといった目元の皮膚ならではの事情に合わせて作られた目元美容液は顔全体用の美容液に比べて目元のケアにとっては高い効果が期待できます。こうして見ても目元専用美容液が必要な理由が理解できるのではないでしょうか。
40代で使ってみたい目元化粧品口コミランキング>>

40代で使ってみたい人気のアイクリーム・目元美容液

B.A ザ アイクリーム

衰えた眼輪筋を鍛えてふっくらと!コクがあるのにみずみずしく潤うアイクリーム
19,440円・税込
更に詳しく見てみる!>>

アテニア アイエクストラ セラム

まぶた、目の下、目尻の悩みを同時にケアしてくれるアテニアのアイクリーム
120回分・4,791円→3,291円・税込※お一人1セット1回限り
エイジングケアラインドレスリフト(14日間トライアルセット)プレゼント中!
更に詳しく見てみる!>>

目元とまつ毛のご褒美

目元とまつ毛のご褒美

SNSでも話題沸騰!1本で目元ケアとまつ毛の育毛ができるアイクリーム
4,700円・税別/定期初回980円(2回目以降3,700円)税別
更に詳しく見てみる>>