目元ケア化粧品と普通の化粧品は何が違うの?

目元ケア化粧品がさまざまなメーカーから発売されるようになっています。それだけ需要が高い、多くの人から求められているわけですが、目元のケアだけのために専用の化粧品を購入するのはコストがかかりすぎると感じている方も少なくありません。専用の化粧品を購入する意味があるのか、そもそも普通の化粧品と何が違うのか、そんな疑問を抱くのも無理はないかもしれません。目元も顔の一部なのですから、顔用の化粧品とそれほど大きな違いはないだろうと疑問に思う方もいるはずです。

目元ケア化粧品は普通の化粧品に比べて低刺激を重視している

目元ケアのQ&A

実際それほど大きな差があるわけではありません。ただその小さな差が目元のケアには大きな影響を及ぼすことが多いのです。それだけにそれほど大きいわけではない違いをしっかり把握したうえで目元ケア化粧品にはどんなメリットがあるのか、自分には必要なのかどうかを判断しましょう。

 

目元ケア化粧品の最大のポイントは低刺激を重視している点です。現在では普通の化粧品でも低刺激を売りにしているものが増えていますが、目元ケア化粧品はそれよりもさらに低刺激で安全性の高さを重視しています。

 

目元の皮膚は非常に薄く、他の顔の部分の平均に比べて数分の1程度しかないといえばその理由も理解できるのではないでしょうか。ちょっとした刺激にダメージを受けてしまう恐れがあるからこそ、顔とは別に専用のアイテムを使用する必要もあるわけです。

 

また保湿力を重視している点も目元ケア化粧品の特徴です。皮膚が薄い分水分を保持し続けるのが難しく乾燥しやすい問題点を抱えているからで、保湿成分が配合されているだけでなく、浸透性や持続性にこだわっている傾向が見られます。

目元ケア化粧品は目元のトラブルを集中的にケアできる製品

目元ケアのQ&A

皮膚が薄いと浸透しにくい上にすぐに蒸発して失われてしまう恐れがあるため、表皮に水分のヴェールを作って包み込む、あるいはアイクリームのように油分でフタをするといった効果を備えているものが見られます。

 

目元に見られやすいトラブルを集中してケアできる製品が多いのも特徴です。目じりのしわ、たるみ、クマ、くすみなどは集中的なケアが必要なため、顔全体に使用する普通の化粧品では不十分なことも多いのです。

 

年齢を重ねると目元のトラブルが目立つようになるため、もっぱらこの点を目的に目元ケア化粧品を使用し始めるケースも少なくありません。この点でもやはり浸透性や持続性を重視し、長く効果を維持できるよう工夫されているのが特徴です。

 

このように目元の皮膚の特徴を踏まえたうえでちょっとした工夫やこだわりを取り入れているのが目元ケア化粧品の特徴です。トラブルに悩まされている方にとってはわざわざ専用の製品を購入するだけの価値があるといえるでしょう。

 

40代で使ってみたい目元化粧品口コミランキング>>

40代で使ってみたい人気のアイクリーム・目元美容液

B.A ザ アイクリーム

衰えた眼輪筋を鍛えてふっくらと!コクがあるのにみずみずしく潤うアイクリーム
19,440円・税込
更に詳しく見てみる!>>

アテニア アイエクストラ セラム

まぶた、目の下、目尻の悩みを同時にケアしてくれるアテニアのアイクリーム
120回分・4,791円→3,291円・税込※お一人1セット1回限り
エイジングケアラインドレスリフト(14日間トライアルセット)プレゼント中!
更に詳しく見てみる!>>

目元とまつ毛のご褒美

目元とまつ毛のご褒美

SNSでも話題沸騰!1本で目元ケアとまつ毛の育毛ができるアイクリーム
4,700円・税別/定期初回980円(2回目以降3,700円)税別
更に詳しく見てみる>>