目元ケアに効果的なマッサージやツボの場所は?

目元ケアにはマッサージやツボがお勧めです。手軽に行うことができますし、目元は血行不良や老廃物、余分な水分の蓄積によるむくみが起こりやすい部分なのでこうした対策が役立つのです。

目元ケアに効果的なのは目の周りの血行を改善するマッサージとリンパマッサージ

目元ケアのQ&A

では目元ケアに効果的なマッサージやツボを見てみましょう。まずマッサージについてですが、注意しておきたいのは「強く擦って刺激しないこと」です。よく知られているように目元は皮膚が薄く、刺激に敏感な環境にあります。頭の中ではわかっていてもついつい効果を実感したいあまりに強く擦ってマッサージしてしまうことも多いので常に意識したうえで行っていきましょう。

 

マッサージの場所、ポイントはおもに2つ。まずは目の周りの血行を改善するためのマッサージです。行う際にはクリームを手につけたうえで行うとすべりがよくなるのでお勧めです。なお、その際にはあらかじめクリームは肌の温度まで温めておくと馴染みやすくなります。

 

人差し指、中指、薬指の3本をまず眉頭の部分からまぶたを通って目の周りを一周させていきましょう。最後は目頭にまで到達するようなルートです。これを3周ほど。無理して何周も続けて皮膚に負担をかけないよう注意しましょう。その後にクルクルと指を回すような感覚で目の下から頬までクリームを馴染ませていくのもお勧めです。

 

もうひとつのポイントはリンパマッサージ。こちらはリンパの流れが集中するリンパ節がある耳の後ろに向かってリンパを押し流すような感覚で行っていくのがポイントです。とくに目の下のクマやたるみが気になる方に役立つマッサージなので取り入れてみましょう。この部分はとくに皮膚が薄いのでくれぐれも力をこめすぎないよう心がけましょう。

目の下、骨がくぼんでいる部分から指一本分下にある四白(しはく)はクマやむくみに効果的

目元ケアのQ&A

目の周辺には目元ケアに役立つツボもいくつかあります。まず眉頭の部分にある「攅竹(さんちく)」。指で触れてみるとくぼんでいるのですぐにわかるでしょう。このツボは親指で下から持ち上げような感覚で刺激していくのがポイント、押しては話すを5秒間隔くらいで3回ほど繰り返します。

 

目の下、骨がくぼんでいる部分から指一本分ほど下にある「四白(しはく)」はクマやむくみに悩まされている方にお勧めのツボです。こちらは人差し指でやはり下から持ち上げるように刺激してみましょう。

 

ほかにも目頭と鼻の間にある「晴明(せいめい)」、目じりから一センチほど外側にある「瞳子りょう(どうしりょう)」などもありますから、日々の生活の中でちょっと時間の合間ができたときの目元ケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

40代で使ってみたい目元化粧品口コミランキング>>

40代で使ってみたい人気のアイクリーム・目元美容液

B.A ザ アイクリーム

衰えた眼輪筋を鍛えてふっくらと!コクがあるのにみずみずしく潤うアイクリーム
19,440円・税込
更に詳しく見てみる!>>

アテニア アイエクストラ セラム

まぶた、目の下、目尻の悩みを同時にケアしてくれるアテニアのアイクリーム
120回分・4,791円→3,291円・税込※お一人1セット1回限り
エイジングケアラインドレスリフト(14日間トライアルセット)プレゼント中!
更に詳しく見てみる!>>

目元とまつ毛のご褒美

目元とまつ毛のご褒美

SNSでも話題沸騰!1本で目元ケアとまつ毛の育毛ができるアイクリーム
4,700円・税別/定期初回980円(2回目以降3,700円)税別
更に詳しく見てみる>>