敏感肌でも使える目元ケア化粧品の選び方って?

目元は皮膚が薄く刺激に敏感なのでケアを行う際には注意したほうがよいとよく言われます。敏感肌にとってはこの点はとくに厄介な点で、顔全体のケアでさえ思うように化粧品を使えないというのに目元をどうやってケアすればいいのか、と途方にくれてしまっている人も多いようです。

敏感肌の目元ケア化粧品を選ぶ際は低刺激でできているかを重視すること

目元ケアのQ&A

目元ケア化粧品はそんな刺激に敏感な目元の皮膚にも使えるよう工夫されているわけですが、敏感肌の方はその中でもとくに低刺激で安心して使えることを重視して選んでいく必要があります。それだけに低刺激の化粧品に必要な最低限の条件は必ずチェックしておきましょう。

 

まずは添加物。ほとんどの目元ケア化粧品は合成香料や合成着色料、石油系合成界面活性剤といった肌に負担をかける恐れがある添加物は使用されていませんが、防腐剤やアルコールなどは使用されていることがあります。製品の品質を維持するために、あるいは肌や毛穴を引き締めるためにどうしても必要なこともあるからです。

 

こうした添加物が使用されている場合もできるだけ刺激が少ないよう配慮されていることがほとんどですが、普通肌なら問題なく使用できる場合も敏感肌だと思わぬ負担になってしまうこともあるので要注意。顔用の化粧品で防腐剤やアルコールが使われている製品で違和感を感じたことがある方は避けたほうが無難でしょう。

 

それから有効成分がどれだけ配合されているか。たくさんの種類が配合されている方がいろいろな効果が得られる分よい製品に思えますが、敏感肌の方にとっては必ずしもそうとは言い切れない部分もあります。化粧品は原則として配合されている成分の種類が多くなればなるほど刺激も強くなるからです。

植物由来の成分でもアレルギー症状を起こす場合があるので注意が必要

目元ケアのQ&A

品質を保持するために先述した防腐剤が必要になることが多い面もあります。ですから敏感肌の方は自分の目元にはどんな成分が必要なのかをしっかりと見極め、その成分が厳選されて配合されたシンプルな目元ケア化粧品を選ぶようにしましょう。幅広くよりも集中的に補える製品を選ぶと言い換えることができるかもしれません。

 

もうひとつ注意したい点として植物由来の成分の存在があります。植物由来の成分は化学成分よりも安全で低刺激というイメージがもたれていますが、敏感肌の方はその植物由来の成分・エキスに含まれている物質にアレルギー症状を起こす可能性があります。

 

「植物由来だから安全」と安易に考えて選ぶのではなく、使ってみて少しでも違和感を感じたら使用を中止する、あらかじめバッチテストで問題がないか確認しておくといった対策を忘れないようにしましょう。目元の皮膚は敏感なだけにこうしたトラブルのダメージが大きくなりがちなので忘れないようしたいものです。

 

40代で使ってみたい目元化粧品口コミランキング>>

40代で使ってみたい人気のアイクリーム・目元美容液

B.A ザ アイクリーム

衰えた眼輪筋を鍛えてふっくらと!コクがあるのにみずみずしく潤うアイクリーム
19,440円・税込
公式HPで詳しく見てみる!>>

アテニア アイエクストラ セラム

まぶた、目の下、目尻の悩みを同時にケアしてくれるアテニアのアイクリーム
120回分・4,791円→3,291円・税込※お一人1セット1回限り
エイジングケアラインドレスリフト(14日間トライアルセット)プレゼント中!
公式HPで詳しく見てみる!>>

リソウ リペアジェル

リソウ リペアジェル

コラーゲン不足による目元のたるみ・小じわに!1滴の水も加えない高濃度美容液
たっぷり2週間お試しに今ならリペアウォーター(化粧水)もついて1,980円!通販限定
(15000円の本商品が2週間たっぷりお試し!さらにリペアウォーター3000円付)
公式HPで詳しく見てみる!>>